韓国デリヘル特選情報局
韓国デリヘル特選情報局トップ

利用上の注意点

何回か利用する上でタブーが分かってきました。それを簡単に書いて行こうかなと思います。本番がしたい!それは分かります。しかしヘルスやピンサロで本番を強要するとそれだけで追い出されてしまいます。やはりここはルールに忠実に、利用方法を最初は守って行かなくてなりません。実際に迫ってみたらヤレたなんて話もたまに耳にしますが、中々ありません。現に自分は経験したことがありません。勿論そんな当たり前の事意外にもタブーや注意点がいくつかあります。むしろこの記事の時に出会った子は7,8年くらい前ですが、今ならばおそらくヤレます。これも場数と自信なのかもしれませんが。これはまた後日にでも。「見た目がタイプじゃないからと言って、見た目がタイプじゃないとは言わないようにする。」これが意外と大事です。当たり前かもしれませんが、テンションがガタ落ちしてしまうとそれだけで、相手には何となく伝わってしまうものです。でもうわ、タイプじゃない。うわ、全然写真の印象と違う。こういうことは実はざらにあったりするわけです。これは楽しみ方にも通じますが、やはり好みじゃなくても好みじゃないと言わない方が良い。結局向こうも客商売。いくら金を貰っているとは言え、どうしても人間であるし感情はある。穏やかに且つ愛情を込めて貰うにはその位の我慢は必要かとも思える。これは実際に経験したので分かる。確かに写真から言って、普通好みじゃない子に当たる事は余り無い。しかしたまになってしまう。むしろそこから何か活路を見出し行くくらいの器量がないと実際にやるといったところにはなかなか漕ぎつけられないのかもしれません。


ページの先頭へ戻る